バナー

中小企業の味方であるファクタリングとは

ファクタリングは中小企業が資金調達をする方法の1つです。

方法は売掛金を第三者の専門会社を買い取ります。
取引先から入金されるまでの時間は、かなり長時間になる可能性もあるのです。納品をしたり、請求をしたからといってすぐに入金されない状態は、流動性が無いと考えられます。しかしファクタリングを利用すれば、売掛金を早く資金化する事が可能です。
さらに借り入れという訳ではありません。

そして取引先が倒産したとしても、支払わなければならないようなリスクも無いです。



このファクタリングに向いている企業は、銀行や金融機関に融資を依頼しても断れたような企業が挙げられます。


資金の決算まで間に合わない等、役立つのです。


メインバンクや、取引先に対してばれないように資金を引きたいという企業にも向いているかもしれません。

このファクタリングを提供している会社は複数あります。



どの会社を選べば良いのかは、まず、自分の会社のニーズに合った所で無ければなりません。
利用をするのが初めてならば、それに合わせてきちんと丁寧に説明してくれる会社が必要です。

他にも資金調達について相談をしてくれる所も存在しています。



資金化するまでの時間も考える必要があるでしょう。

会社毎に、スピーディだったり時間がかかってしまう会社もあります。
売掛金を資金にするまでに早ければ良いのか、余裕があるのかを考えて選ばなければなりません。中には手形や在庫も買い取ってくれる会社もあります。