バナー

売掛債権をファクタリングで資金にしてみませんか

ファクタリングとは売掛債権を販売することで金融機関から利息を割り引いた現金を回収できるというシステムになります。
債権譲渡という形式をとるため、合併などの企業再編とは違い、ファクタリングは債務者の承諾を得なければならず手間と時間がかかる方法ではありますが、得意先をいくつも所有していて、きちんと期日に資金を回収できるような安定した経営をしている企業であれば、短期間での融資が可能となり、資金繰りが楽になります。

信用できる取引先を多く持つことで、より大きな金額でファクタリングを利用することができるようになるため、企業の設備投資、仕入れの拡大などといったことに優先的に資金を活用することができるようになります。

銀行融資を断られつなぎ融資の元手がなかったり、税金の滞納、赤字決算などで困っている企業でも、ファクタリングなら信用力さえ確実と見込まれれば、短期間で多額の融資を受けることが可能です。



ファクタリングを担当してくれる企業はもちろん信頼できる金融機関が多いため、安心して依頼することができますし、売掛債権の見積もりに対しても合理的な金額を期待することができます。


売掛債権を一括で与信審査してもらうことができたり、即日で融資してもらうことができたり、数日待っただけで数千万円もの金額を融資してもらえたりと金額、スピードの面でもメリットがたくさんあります。



経営者にとっては熟知しておきたい経営知識のひとつでもあります。